「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:84ゴジラ( 2 )

怪物屋 84ゴジラ

d0051422_0214196.jpg

d0051422_0222373.jpg

05冬ワンフェスで発売された限定レジンキット。
限定30体の販売でしたがあっという間に売り切れてました。
84ゴジは人気が無いという認識だったのでちょっと驚きました。
当時はキグルミ、サイボット共に不評だったと記憶して いたのですが、年月が過ぎ再評価されてるのかな?
このキットは処女作のビオゴジ以来、人気上昇中の 大山竜氏製作。
アレンジが結構入ってるように思われがちですが、かなりスーツのイメージに忠実な造型です。
大山氏ならではと言えるのが独特の皮膚感。
実際、スーツはもっとヌメッとした質感 なのですが、そこは大山流にアレンジされてます。
d0051422_022399.jpg

<製作・塗装>
このキット、イージースキルが謳い文句でパーツ数も少ないのですが、背びれが組みにくかったです。
背びれはブロックごとに固まりになってるんですが、ブロック同士の合いが悪いので結構苦労しました。
削って無理やり合わしていたら結局、隙間だらけになったのでかなりパテ埋めするはめになりました。
これから作る方はご注意を(^^;背びれ以外は本当に組みやすいんですけどね~。
d0051422_0242272.jpg
d0051422_0244437.jpg

塗装は極めてオーソドックスに仕上げてます。
1.サフ吹き後、ベースカラーとしてフラットブラック+ブラウンを筆とエアブラシでベタ塗り。
2.影になる部分をフラットブラックでシャドー塗り。
3.タイヤブラックを全身に薄くブラシ吹き。この時、色が凹部に入り込まないようにします。
4.更に質感を出す為、タイヤブラック+シルバー+フラットベース多めを薄吹き。
5.色味に変化をつける為、クリアオレンジ、クリアパープル、クリアブルー等を薄く吹きつけ。
6.色調を整えるため、エナメルのフラットブラック+ハルレッドをウォッシング。
7.パステル粉を化粧用のシャドーブラシでドライブラシ&ウェザリング。仕上げにUVカットつや消しクリアーでコーティング。
8.牙、白目はレジンの地色を活かして塗装。眼は画像ではわかりにくいですが虹彩も書き込んでいます。
9.背びれはパールパウダーを使って84ゴジ独特の質感を出してみました。
10.爪はほとんど筆塗り。クリアオレンジ、クリアブルー、パープル等を使用し、ブレンディングしてます。

今回はモールドの凄さを立たせるべくドライブラシをいつもより強めにしてみました。
d0051422_0232326.jpg
d0051422_0253319.jpg

84ゴジはアングルによって随分イメージが違うスーツですね。
前方から見ると凶悪かつ重厚で魅力的なんですが、真横から見ると鈍重でカッコ悪い。
このキットはアレンジでだいぶ改善されていると思いますが、それでも前方からのイメージとはギャップがあります。
背びれの配置が下にボリュームが寄っているのが問題なんだろうなぁ。
ビオゴジみたいな背びれの配置にするとだいぶすっきりするような気がするのですが・・・今度別のキットで試してみます。

(製作:2005年3月)
[PR]
by pasin_web | 2012-08-01 00:00 | 84ゴジラ

84ゴジラ ポスターバージョン

全高20cm、レジンキャストキット。原型:酒井ゆうじ
d0051422_158109.jpg
d0051422_2343396.jpg
有名な生頼範義氏による84ゴジラ告知ポスターを忠実に再現したキット。
ポスターに忠実なジオラマ付きキットとゴジラのみの単体版が発売されましたが、
私が入手したのはWFで先行発売された単体版のほうです。
ポスターと同じ構図での似具合は勿論ですが、あらゆる角度から見て破綻無く
それでいてカッコイイんですから、酒井さんの力量には恐れ入ります。

今回はゴジラ単体ではなんとなく寂しいので廃墟風のベースを作っております。
ウレタンボードにミラコンを盛って、ジオラマ用の石や砂、自作の瓦礫をばら撒きました。
瓦礫は壁材のドフィックスを適当に砕いて作っています。
d0051422_23153598.jpg
d0051422_2316544.jpg

d0051422_23164156.jpg

彩色は酒井さんの作例=ポスター風の赤い塗装、デスゴジ風バーニング塗装等
選択肢があって悩みましたが、結局極めてオーソドックスな黒いゴジラにしてみました。
背びれだけは青白く発光してるような塗装にしています。

サフを吹いた後、MRカラーのつや消し黒+銀少々で全身を塗りつぶし。
アクリルのジャーマングレーでドライブラシ、エナメルのハルレッドでウォッシング。
色々な色のパステルをアクリルシンナーで溶いて更にドライブラシ。
変わったところではピグメントのガンメタルなんかも乗せています。
目はイエロー→クリアオレンジ→クリアレッドでグラデーション。
背びれはアクリルのつや消し白+フラットブルーで強弱をつけながら筆塗り。
ぼかしも筆で入れています。爪も叩きブラシとウォッシングによりぼかしています。
最後につや消しクリアを全体にサッと吹いてコーティング。

今回は最後のコーティング以外はオール筆塗りです。
ちょっと実験的でしたが、まあまあ満足してます。
大きいキットには不向きですが、30cmサイズぐらいまでなら使えると思います。
この度はラッカー塗料もほとんど使ってないので家族に優しい塗装でした(^^;。
d0051422_2330673.jpg
d0051422_2350505.jpg
d0051422_23522251.jpg
d0051422_2353268.jpg

[PR]
by pasin_web | 2006-06-27 23:59 | 84ゴジラ

管理人の作ったゴジラガレージキットを展示してます。(画像をクリックすると大サイズで表示されます)


by pasin_web

プロフィールを見る

カテゴリ

初代ゴジラ
逆襲ゴジラ
キンゴジ
モスゴジ
決戦ゴジラ
大戦争ゴジラ
84ゴジラ
ビオゴジ
ギドゴジ
バトゴジ
デスゴジ
ミレゴジ系
GMKゴジラ
GFWゴジラ
シンゴジラ
オリジナルゴジラ
地底怪獣
昔の作品

Twitter

記事ランキング

検索