SHINZEN造型 ギドゴジ

原型:竹内信善 全高21cmレジンキャストキット
d0051422_22585063.jpg
d0051422_22591555.jpg
d0051422_22593511.jpg
d0051422_22595293.jpg
久々の平成VSゴジラです。
北海道バージョンにも新宿バージョンにもビオゴジにも見える造型。
いわば初期平成ゴジラのいいとこどりしたようなキットです。
文句なしにカッコイイ造型だと思います。
d0051422_2352868.jpg
d0051422_2354965.jpg
製作は基本的に素組ですが、頭頂部の尖がりだけエポパテで追加しております。
下地は通常のサフを使わず、フィニッシャーズのマルチプライマーを使用。
食いつきも問題ないようですし、レジンの地色を活かせるので
生物感を出す場合、有効だと思います。

塗装はギドゴジ=真っ黒ということを意識しつつ、単調にならないように
クリア系各色を塗り重ねています。
また生物感を強調する為、凹部にツヤを残していますが、
このサイズだとツヤ有仕上げの場合、スケール感が出しにくいので
シルバーを隠し味に使ってます。
d0051422_23155634.jpg

d0051422_23175086.jpg

[PR]
# by pasin_web | 2007-05-10 23:18 | ギドゴジ

Godzilla, The King of The Monster (Stout-zilla)

d0051422_19444574.jpg
d0051422_1945586.jpg
d0051422_19453057.jpg
原型:Shawn Nagle アメリカ製レジンキャストキット。32cmサイズ。

80年代前半にハリウッドで企画された「Godzilla, The King of The Monster」の
ストーリーボードから立体化されたガレージキット。
(企画の詳しい内容についてはこちら
恐竜画家として有名なウィリアムスタウトがデザインしただけあって
他のどのゴジラよりも恐竜チックなデザインです。
(単にアロサウルスに背びれとひだをくっつけただけという説もありますが)
私は恐竜も好きなのでこういう方向性もアリだと思ってます。
d0051422_2022737.jpg
d0051422_201399.jpg
d0051422_201592.jpg
このキット、90年代後半に発売されたものらしいのですが、ネットで見て一目惚れして以来、
ずっと入手出来ずにここ数年、某オークションで探し続けていたものです。
最終的な落札価格は結構な値段になってしまいましたが、
愛着があったので後悔はしておりません(^^;

ほとんど素組で作っていますが、鼻周りだけ私好みに
削り盛りして整えています。
塗装はトラゴジを意識した彩色にまとめています。
普段は和製ゴジラばかり作っていますので、ラテックス感を
重要視して塗装していますが、今回は造型にあわせて生物感を強調してみました。
慣れない塗装仕上げだったので試行錯誤しつつ何とか完成まで
漕ぎつけましたが、いかがでしょう。ご感想をお聞かせください。
d0051422_21335282.jpg
d0051422_21341731.jpg

d0051422_21343796.jpg
d0051422_21351110.jpg

この映画、実現に至っていた場合、モデルアニメでゴジラを動かす予定
だったそうですが、どんな感じになっていたんでしょうね。
ハリーハウゼン好きの私的には、最近の下手なCG&着ぐるみ特撮より、
そっちの方が見たかったなあ。
d0051422_21361651.jpg
d0051422_21363817.jpg

[PR]
# by pasin_web | 2007-02-16 20:08 | オリジナルゴジラ

ファルシオン初ゴジ

(画像をクリックすると大きいサイズで表示されます)
d0051422_21155385.jpg
d0051422_21171263.jpg
d0051422_21151978.jpg

原型:井上雅夫 全高50cmソフビキット
イノウエアーツ製レジンキャストキットをファルシオンがソフビ化した名作キット。
同一原型でパラダイスからもソフビキットが出ていますが、
やはりファルシオン製のほうが再現度は高いと思います。
(詳しい比較はこちらを参照

ファルシオン版は直接キャストを焼きだしてソフビの型を作ったというだけあって、
モールドが緻密でとてもソフビとは思えないざらざら感があります。
ソフトビニールキットとしては最高峰の品質じゃないでしょうか。
(それでもキャスト版とは別物なのは言うまでも無いのですが)
原型が全怪獣ガレージキットの最高峰=イノウエ初ゴジなだけに
ソフビでもその存在感は圧倒的。
私なんかこの造型のイメージが強すぎて、初ゴジというと
まずイノウエ初ゴジの姿が浮かぶ始末。
マルイのラジコンの原型にもなっているのでそういう方は意外に多いんじゃないでしょうか。
d0051422_21372833.jpg
d0051422_21381131.jpg
d0051422_21461672.jpg

製作はほとんど素組ですが、変形防止のために内部に発泡充填剤を注入しています。
今回はオーソドックスにモノトーンベースで塗ってみました。
初ゴジは若干ぬめっとしたイメージがあるので凹部はツヤ有にしています。
色々な色を使ったわけではないのであっさり塗っているように見えると思いますが、
実際は質感が際立つようにドライブラシ、ウォッシングを繰り返しました。
目線は例のスチールを意識して右目と左目は異なる視線にしています。

私の塗装はともかく・・・やっぱり惚れ惚れする素晴らしい造型ですねえ(^^)
d0051422_21391493.jpg
d0051422_2213118.jpg
d0051422_21384739.jpg

[PR]
# by pasin_web | 2007-01-10 22:13 | 初代ゴジラ

イノウエアーツ 新モスゴジ

<画像をクリックすると大きいサイズで表示されます>
d0051422_1505926.jpg

d0051422_22263749.jpg
d0051422_222655100.jpg
原型:井上雅夫。全高32cm(実寸)
パラダイスのソフビでは無く、正真正銘キャスト版です(^^)
(とある企画用に組んだものなので私の所有物じゃないんですけど(汗))

大きさは勿論、モールド感、全体のバランス、そして何より発するオーラが
ソフビとは比べ物にならないのを画像から感じ取って頂けるでしょうか。
まさに「鬼神像」。たくさんの画像でお楽しみください。
d0051422_23594875.jpg
d0051422_004596.jpg
d0051422_014033.jpg
今回、眼球はクリアレジンの自作眼球に置き換えております。
やはりモスゴジの製作には欠かせない工程ですので。
他は素組なんですが、とにかく気泡が多いキットなので
パテ埋めに苦労しました。
埋めても埋めてもサフを吹くと気泡が出現してくるので参りました。
製作に時間がかかったのもそのためです。
d0051422_052159.jpg
d0051422_053773.jpg
塗装は主にMRカラーとアクリルガッシュを使用。
サフ地の上からつや消しクリアオレンジで全身を塗りつぶします。
次に下地を塗りつぶさないようにジャーマングレー、ブラックグリーンを吹き付け。
アクリルガッシュのグレー系各色をドライブラシ。
一旦、つや消しクリアを軽く吹いてコートした後、エナメルのハルレッドで
軽くウォッシング。更にパステルをブラシして質感を出していきます。
下半身を中心にウェザリングを加えた後、つや消しクリアで再度コートして完成です。

前作の浅井モスゴジは黒っぽいイメージでまとめたので今回は
やや青系に振った私らの世代のモスゴジイメージ?でまとめています。
造型に負けないよう頑張ってみましたが・・・やっぱりイノウエゴジラは凄いですね。
勉強になりました。
d0051422_0174056.jpg
d0051422_0185814.jpg
d0051422_0192092.jpg
d0051422_0212245.jpg

[PR]
# by pasin_web | 2006-10-29 00:21 | モスゴジ

GMKゴジラ出現2 単体バージョン

d0051422_22465357.jpg
d0051422_22473031.jpg
d0051422_22475814.jpg
酒井ゆうじ造形工房製。全高22cmレジンキャストキット。
またまたGMKゴジラです(^^;
私、平成以降のゴジラスーツの中じゃ、これとギドゴジ(北海道Ver.)が
ダントツに好きなんですよ。

酒井工房のGMKゴジラはポスターバージョン、出現1とありますが
このキット、流石と思わせる抜群の似具合です。
スーツの再現度という点では全キット中、ナンバー1じゃないでしょうか。
d0051422_2254468.jpg
d0051422_2255449.jpg
d0051422_23125380.jpg


製作は基本的に素組みですが、個人的に首周りのバランスが気になったので
ルーターで削ったり、パテを盛ったりして整えています。
塗料は最近お気に入りのターナーアクリルガッシュをメインに使用。
サフにタミヤのデッキタンを吹いた後、アクリルガッシュの茶系、グリーン系、パープル系
各色を筆で塗り重ねています。
今回はキットの魅力を活かすべく、徹底的にスーツを意識して塗装しました。
モールドの凹部に明色が見え隠れする感じ、意外に地味な爪や背びれのトーン
茶系のようなグリーン系のような体色を極力再現してみたのですがいかがでしょうか?
d0051422_239517.jpg
d0051422_2392856.jpg
d0051422_2395791.jpg
d0051422_23103475.jpg
d0051422_23105960.jpg

[PR]
# by pasin_web | 2006-09-25 23:28 | GMKゴジラ

管理人の作ったゴジラガレージキットを展示してます。(画像をクリックすると大サイズで表示されます)


by pasin_web

プロフィールを見る

カテゴリ

初代ゴジラ
逆襲ゴジラ
キンゴジ
モスゴジ
決戦ゴジラ
大戦争ゴジラ
84ゴジラ
ビオゴジ
ギドゴジ
バトゴジ
デスゴジ
ミレゴジ系
GMKゴジラ
GFWゴジラ
シンゴジラ
オリジナルゴジラ
地底怪獣
昔の作品

Twitter

記事ランキング

検索